金柑をどっさりと

Visit

女木島のあるお宅で、金柑をとらせてもらうことに。
「使わないから、持ってっていいよ」と、みえこさんに声がかかったそうで、一緒にお庭に伺いました。

どっさりと金柑が入った袋を片手に、島を歩きます。

甘露煮か、シロップか、何にしようか考えながら、ひとまずこたつで金柑をそのままかじるのが、最近の楽しみです。