「男木の弁当開発会 夏」を開きました

Bento, Event&Workshop, 一品お持ち寄り会

「お弁当会、やるんで来てくださいね」

数週間前から島のみんなに声をかけていた、この企画。
各家庭からお弁当のおかずを持ち寄って、または調理室で一緒に料理して、みんなで島テーブルで食べながら、「男木のお弁当」の内容を考える会です。

横浜から駆けつけてくれたあさぬまゆみさん、千葉から来てくれたつのちゃんと、まずは島を歩きながら、島の人たちに食材を分けてもらいにいきます。

ワカメに、タコ、グリーンピース、干し大根、きゅうり、なす、たまねぎ、じゃがいも。
島民の協力で集まったさまざまな島の素材を使って、調理室で島のお姉さんたちとお料理します。

タコをさばくのは、上手なふみこさんにお任せ。

あさぬまさんが作ってくれたのは、エビとヤングコーンの餃子に、すもものケーキ。
つのちゃんは、タコのガリシア風を作ってくれます。

島のお姉さんたちの手料理は、豆ご飯のおにぎり、干し大根の煮物、きゅうりとわかめの酢の物、そしてお味噌汁です。

17時になりました。
お手製のおかずを持ったみなさんが、続々と島テーブルに集まります。

お弁当箱に、一人一人おかずをつめて、みんなでいただきます。

おしゃべりを楽しむ人、お家で食べる用に受け取りに来る人、島の中から外からたくさんの人たちが交わって、初めての「お弁当会」は雨が降っていることを忘れてしまうような賑やかな会になりました。