浜へ駆け下りる

Blog, 日々

4月最後の週末。
それぞれの家族と男木島へ遊びにきて、一緒に時間を過ごすうちに仲良くなった子供たち二人。

蔵の道具をかき集めて、小さな車をつくりました。
ガムテープで貼られた「うみ」の二文字は、この車の名前です。

なんども壊れそうになる「うみ」を、ガムテープでメンテナンス。

気を取り直して、浜に向けて出発です。

長く一緒に遊んでいるのに、お互いの名前を聞いていないらしく、

「ねぇ、きみ!」

と、呼び合う二人の声と、ガラガラと駆け下りる車輪の音が、坂道の下へ下へと勢いよく去って行きました。