男木の水仙と

Blog, 場所と品々

男木島では、この季節になると、水仙があちらこちらに咲いています。
もともと自然に生えていたそうですが、観光客の人たちにより水仙を楽しんでもらおうと、灯台からさらに上っていったところに作られたのがこの「水仙郷」。
2月中旬の今、最後の見頃をむかえています。

日の光の方へ顔を向けて、みんな同じ向きに咲く水仙。

東かがわから来てくれた、たっきーと一緒に歩きます。

久しぶりに風も穏やかで、暖かい一日。
「晴れ女なの?」と聞いたところ、そうだという彼女。

カメラを向けていると、彼女のまわりには良い光が集まっている気がします。