着物で男木を歩く ー豊玉姫神社へ

Blog, 日々

「着物で男木を歩いたら、また違った体験になると思うの」

ドリマの上」のみよこさんの発案で、着物で男木を巡る会が開かれました。

日常的に着物を着て、ご飯を作ったり、お客さんをお迎えしているみよこさん。
部屋の奥から出してきてくれたのは、色とりどりの、暮らしに溶け込むような品の良い着物です。

まずは、遊びに来てくれた友達のたっきーに、一番似合う着物を選びます。
普段は青系の服が多いと言う彼女ですが、黒地に白い花柄の着物と、赤い帯の組み合わせがとてもお似合い。
みよこさんに着付けを教わりながら、可愛い着物姿に変身したたっきーと、豊玉姫神社へお参りにいってきます。

すれ違う猫たちの視線をも奪う、可愛い着物姿でした。